Notes

最終更新日: 2019.07.21

自分のHN(ハンドルネーム)に「さん」をつけられると、呼び方に悩まされる件

HNに「さん」をつけられると、呼び方に悩まされませんか

このように思う人が少なからずいると思います。

今回は、このHNに「さん」をつけるというなんとも奇妙な行為にモノ申します。

わたしのHNは「ダイ」です。

仮にわたしと同じHNを持った方をわたしが呼ぶときには、「ダイさん」って呼ぶと思います。
※念のためですが、わたしのことを「さん」を抜いて、「ダイ」って呼んでくれてもかまいません。

他にも「ダイちゃん」っていうHNの方がいたら、「ダイちゃんさん、こんにちは」ってなりますよね?

「○○ちゃんさん」こんにちはっていう挨拶をSNS上で見かけます。

では、「ダイさん」ってHNの方の場合、みなさんどのように呼びますか?

ダイさんさん or ダイさん

よく考えると、前者は「敬称つき」、後者は「呼び捨て」ってことになります。

わたしなら、

ダイさんさん

って呼びます。

呼び捨てになんかできません。

しかし、なんか変だなとも思うのですよね・・・・。

となりますと、そもそもこんなことに頭を使いたくないので、HNに「さん」はつけないでいただきたい、って思ってしまうわけです。

さて、日本人の文化で、外国人を呼ぶときは、MarkさんとかDavidさんとか呼んでしまいます。
日本に在住している外国人を、日本人が呼ぶときに特にありがちです。

現在わたしは英語圏にいますので、こちらの慣習に習い、MarkとかDavidとかのFirst nameで呼んでいます。
(Mr.Mrsはめったに使いません)

昔の話ですが、日本文化でJonathanを呼ぶときは、言いにくかったなー。

だって

ジョナサンさん

ですからね。

あと、『日産さん』も仕方なしです。

話を戻しまして、「ダイさんさん」の変なポイントをもう一度よく考えると、自分のHNに「さん」をつけてしまっていること自体おかしいのです。
自分の名前に敬称つけていることがおかしいわけですよ。

ジョナサンさんは仕方ありません。発声しにくいのと、なんかおかしいだけです。

ということで、

自分で自分を敬っている人は即座に修正しましょう!

わたしのお言葉には・・・とか、わたしがご飯を召し上がる時には・・・とか、わたしがいらっしゃる時には、と表現しているのと同じことですから。

どうしてもご自分のHNに「さん」をつけたくて仕方ない人は、

「わたしは、○○って、絶対に呼び捨てされたくないので、HNを「○○さん」にしています。すでに自分でつけていますので、二重でつける必要はありません」

って注意書きしておいてほしいですね。

ではでは!

「頂戴します/いただきます」と「お預かりします」の使い分け、大丈夫ですか?

歯ブラシの貸し借り、当時は冗談ごとだったが実は危険だった!!

行動経済学「現状維持バイアス」のもっとも身近な例について

ピックアップ記事

  1. これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
  2. English Bell(イングリッシュベル)のDME、5ヶ月でようやく2冊目終…
  3. サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  4. トライアスロンとパワーリフティングとボディメイク、どれにも活かせる筋トレを目指す…
  5. サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…

関連記事

  1. Notes

    「アンケートに答えたら、○○をプレゼント」の類の価値を考えた

    最近やけに、「そんなんではだめだ!」って思うことがあります。日本の…

  2. Notes

    Macbook ProとHHKBをつないで親指シフトorz入力設定する際の注意点

    Macbook ProとHHKBをつないで親指シフトorz入力設定する…

  3. Notes

    日大悪質タックルの悪質度合いを、競技ルールがよくわからない人でもわかるように説明 加害者本人も悪いが…

    日大アメフト部の「悪質タックル問題」について、アメリカンフットボール競…

  4. Notes

    「特許を取得しました」=「その技術の効果が顕著」とはなりません!理解にはご用心!

    今日は、いつもと違ったテイストの投稿です^^小難しいかもしれま…

  5. Notes

    Google アドセンスのデポジットが入金されないときの対処法

    表記の通り、Googleアドセンスのデポジットが確認できないときの対処…

  6. Notes

    歯ブラシの貸し借り、当時は冗談ごとだったが実は危険だった!!

    ものの貸し借り問題についてたいていの場合、友達に「もの」を貸してく…

無料メール講座

ふとした思考や行動

  1. ベンチプレス

    ベンチプレスの重量が伸びないのは、トレーニング頻度が少なすぎるから
  2. 技術士

    受験申込書作成コンサル
  3. 生産性

    これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
  4. 副業

    サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  5. 英語

    English Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒さ…
PAGE TOP