英語

最終更新日: 2019.07.20

関係代名詞 which / that の語感の差について Vol.64

関係代名詞のwhich / thatは文法的には両方使えるケースでも、どちらを使うかでニュアンスが変わります。

今回はそんなTIPSが入っています。

課題文では、関係代名詞whatの細かいニュアンスを確認しています。

ではみていきましょう。

従業員の人たちがね、時間に関係なくどんなことでも快くしてくれるところが、特に気に入っているよ。

作文例
People working there are happy to do everything at any time, which I especially like.

わたしの作文
I am very satisfied with (H)what employees in the hotel are pleased to do anything no matter what time it is.

添削結果
I am very satisfied with (H)employees in the hotel that are pleased to do anything no matter what time it is.

<解説>
(H)の箇所ですが、
satisfied with~は、「~に満足している」という意味を表すので、その後にwhatが続くと、「~なこと」となにかをしたことに対して満足しているかを表すことになります。

例えばI am very satisfied with what employees in the hotel have done
「そのホテルの従業員がしたことに私は非常に満足している」
という意味になります。

今回の文では、従業員が「時間に関係なくどんなことでも快くしてくれるところ」が気に入っている、満足していることを表わしています。

ですから、満足の対象が
employees in the hotel that are pleased to do anything no matter what time it is
「時間に関係なくどんなことも快くしてくれるそのホテルの従業員」と表すことができます。

代名詞 which / that の語感にの差ついて

which / that の接続の「強度」は

which = 紙などに用いるのり
that = アロンアルファ

のように例えることができます。

前後のつながりが密接であればあるほど、that が用いられます。

カンマ( , ) + which ですと、更に強度は弱くなります。

つまり、that が置かれている場合は、that の直後の文章(熟語など)は「絶対にはずせない内容」であり、which の場合は「仮に直後の文が消去されてもさほど大きな問題ではない」「後半部分がなくとも文脈は通る」というニュアンスが残ります。

which / that のどちらを用いても同じ意味となるようなイメージがありますが、実際に関係代名詞以降の文章がないと、文脈が成り立たないような場合には、that を置くようにすると良いでしょう。

迷った場合は、that でたいてい問題になることはありません。

ではでは。

前の記事へ>>> 「希望している」はbe hopingではなくask forの方が自然な例 Vol.63

いままでの英作文をカテゴリー別に整理してます。>>英作文のコツ 記事一覧


こちらがわたしの鍛錬サイトです。
英作文のフルーツフルイングリッシュ英作文のフルーツフルイングリッシュ

Review記事は、英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッシュ)」のいいところ、悪いところをまとめてみました!を参考にしてください。

英語を話す力も鍛えたい!そんな方は・・・
Engish Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒させる試みを開始しています!のReviewを参考に。

ピックアップ記事

  1. これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
  2. サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  3. わたしが技術士の資格取得を目指した理由
  4. ベンチプレスの重量が伸びないのは、トレーニング頻度が少なすぎるから
  5. サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…

関連記事

  1. 英語

    <コラム>Please be patient「しばらくお待ち下さい」の正しい使い方

    同僚のMr. Lに指摘してもらって、「おー-----」って学習したこと…

  2. 英語

    冠詞の選択が難しい英作文 Vol.71

    今回の課題は、冠詞です。勘で書くのではなく、理由を説明できるよ…

  3. 英語

    無冠詞の名詞が使われるときはどんなとき? Vol.57

    冠詞を考える際、その名詞が可算名詞か不可算名詞かに注目することが非常に…

  4. 英語

    「正しい」CorrectとRightの使い分け Vol.54

    Correct / Rightの違いについてCorrect / R…

  5. 英語

    能動態と受動態、どちらで書くのが適切か判断が難しい例題 Vol.32

    今回の課題は、能動態と受動態、どちらで書くのが適切か判断が難しい例題に…

  6. 英語

    get into troubleや、issue/problemの使い分けについて Vol.10

    「トラブル」「問題」を英作文で取り扱うとき、その表現が迷うことが多々あ…

無料メール講座

ふとした思考や行動

  1. 副業

    サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  2. 技術士

    受験申込書作成コンサル
  3. 筋トレ

    トライアスロンとパワーリフティングとボディメイク、どれにも活かせる筋トレを目指す…
  4. 副業

    サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…
  5. 英語

    English Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒さ…
PAGE TOP