英語

最終更新日: 2019.07.20

問題の「problem」と「issue」の使い分け(再登場!)Vol.24

問題の「problem」と「issue」の使い分け、再登場です。
get into troubleや、issue/problemの使い分けについて Vol.10

Vol.10と今回分で併せて参考にしていただければと思います。

メールとFAXを問題なく受け取りました。

作文例
I received the email and fax without any problem.

わたしの作文
I’ve received the email and fax without (A)issues.

添削結果
I’ve received the email and fax without (A)any problem.

<解説>
まず、「問題」を意味する単語に「problem」と「issue」がありますが、issue には「話し合って解決できる問題(課題)、議論すべき問題(課題)」という意味合いがありますので、(A) は issue より problem が適切です。without problem でも大丈夫です。単数で問題ありません。

[単数] without problem, without any problem: 何も問題なく
[複数] without any problems: (複数の、いくつかの)問題なく

今回は単複の間違いではなく、その使い方の指摘でした。

別の勉強になる指摘もあったのですが、今日はこちらを選択しました。

「問題」という日本語を見たら、なんでもかんでもProblemと訳すのが嫌で、issueを使うようになっていました。
しかし、今回の解説で、problemとissueの違いがよくわかりました。

状況に応じてしっかり使い分けしようと思います。

ではでは!


こちらがわたしの鍛錬サイトです。
英作文のフルーツフルイングリッシュ英作文のフルーツフルイングリッシュ

Review記事は、英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッシュ)」のいいところ、悪いところをまとめてみました!を参考にしてください。

英語を話す力も鍛えたい!そんな方は・・・
Engish Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒させる試みを開始しています!のReviewを参考に。

ピックアップ記事

  1. ベンチプレスの重量が伸びないのは、トレーニング頻度が少なすぎるから
  2. わたしが技術士の資格取得を目指した理由
  3. サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  4. English Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒さ…
  5. English Bell(イングリッシュベル)のDME、5ヶ月でようやく2冊目終…

関連記事

  1. 英語

    「何か他に気になる問題があれば」「お役に立つことがあれば」の英語表現の違い Vol.25

    今回は 「何か他に気になる問題があれば」「お役に立つことがあれば」に関…

  2. 英語

    Recently / Latelyの違い Vol.62

    「最近」、「この前」のように、時間的に少しだけ過去のことを表す代表的な…

  3. 英語

    Grateful 「感謝する」の使用方法とニュアンス Vol.96

    日本語を噛み砕いて英訳したとしても、英単語自体の持つ語彙感、ニュアンス…

  4. 英語

    イベント会場ときたらvenue or banquet room? 会議室ときたらconferenc…

    イベント会場の英訳はvenue or banquet roomのどちら…

  5. 英語

    書けそうで書けない難しい英作文 Vol.74

    今回の英作文は完敗でした。単語レベルも難しくなく、文章量も短い…

  6. 英語

    受け身+進行形は間違いやすい!? 態は正しく表現しましょう Vol.93

    今回は、「あっ!しまった・・・」っていう間違いをしました。そん…

無料メール講座

ふとした思考や行動

  1. 生産性

    これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
  2. 副業

    サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…
  3. ベンチプレス

    ベンチプレスの重量が伸びないのは、トレーニング頻度が少なすぎるから
  4. 技術士

    受験申込書作成コンサル
  5. 副業

    サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
PAGE TOP