英語

最終更新日: 2019.07.20

Recently / Latelyの違い Vol.62

「最近」、「この前」のように、時間的に少しだけ過去のことを表す代表的な副詞がRecentlyとLatelyになります。

今回はその使い分けをしっかり覚えましょう。

この間、路面の氷のおかげでひどい目に遭わされたよ。

作文例
The ice, which was on the road, really made things difficult for me the other day.

わたしの作文
Lately, I (A)had a hard time due to (B)ice on roads.

添削結果
Lately, I (A)have had a hard time due to (B)the ice on roads.

<解説>
(A)の部分
latelyは、少し前から現在まで続いている「最近」「近頃」という意味を表します。
==>現在完了の時制を使います。

recentlyの場合は、最近の過去に起きたことや状態が今と繋がっていないことを言う時、過去のある時点のことを言う時が多いです。
==>過去形で使うことが多いですが現在完了形や現在完了進行形、過去完了形でも使います。
例: I’ve been really busy lately so I haven’t been out much

He has recently been promoted to Assistant Manager

ですからlatelyを使って、Lately, I have had a hard timeと現在完了で、またrecentlyを使ってRecently, I had a hard timeと過去時制で表すことができます。

ではでは。

前の記事へ>>> 英語に訳しにくい文章を英作文するときは、日本語の意味を補って英作文しよう Vol.61

いままでの英作文をカテゴリー別に整理してます。>>英作文のコツ 記事一覧


こちらがわたしの鍛錬サイトです。
英作文のフルーツフルイングリッシュ英作文のフルーツフルイングリッシュ

Review記事は、英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッシュ)」のいいところ、悪いところをまとめてみました!を参考にしてください。

英語を話す力も鍛えたい!そんな方は・・・
Engish Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒させる試みを開始しています!のReviewを参考に。

ピックアップ記事

  1. 英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッ…
  2. これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
  3. わたしが技術士の資格取得を目指した理由
  4. English Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒さ…
  5. トライアスロンとパワーリフティングとボディメイク、どれにも活かせる筋トレを目指す…

関連記事

  1. 英語

    仮定法の「後悔」表現をマスターしよう Vol.70

    今回の課題は、思いっきり後悔の気持ちが現れる内容になっています。…

  2. 英語

    while~ing, 「~している間に」 happen to~ 「たまたま、偶然、~する」 stop…

    今回の課題は語彙が豊富です。この一文を暗記してしまいましょう!…

  3. 英語

    「提案」と「許可」の表現の違いについて Vol.21

    もし2日間終日費やせるのであればご案内とミーティングをいくつか設定させ…

  4. 英語

    検討する、考慮する(consider)の代替表現 Vol.53

    「検討する」、「考慮する」を英語で表現する際、わたしの場合はstudy…

  5. 英語

    「検討する」はreview, explore, seek, search, consider, lo…

    「検討する」の英語表現はたくさんあります。今回はこれらのニュア…

  6. 英語

    社会人の英語勉強法!英語という言語にどのように向き合うか考え直すことから始めよう!

    いまや英語ができることがアドバンテージにならない時代となりました。…

無料メール講座

ふとした思考や行動

  1. 英語

    English Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒さ…
  2. 副業

    サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…
  3. 英語

    英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッ…
  4. 技術士

    わたしが技術士の資格取得を目指した理由
  5. 生産性

    これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
PAGE TOP