トライアスロン

リカバリースイムで心掛けることと高強度ローラーバイクトレーニング

リカバリースイム

スイムは2週間ぶりだったこと、水曜日のワークアウトのおかげで、広背筋が筋肉痛だったこともあり、リカバリーをメインとしました。

ゆっくり大きく泳ぎ、体をほぐすことを意識しました。

入水してからは腸腰筋と中臀筋のほぐしを行い、次にけのびを10本、体のバランスをチェックしながら行いました。

ゆっくりとはいえ、下半身が沈まないように、コアににしっかり力を入れて泳ぐようにしました。

プルのとき、広背筋がかなり痛みましたので、力強く引くことはせず、水をしっかりつかまえてゆっくり一緒に流すと意識で実施。

回を重ねるごとにタイム上がってます。

IMG 3073これは、キックの打ち方、ストロークはできるだけ遠くに、腹筋周りは凹凸に動くようにと色々思い出しながら泳いだ結果です。

キックの力が相当落ちていますね。
これは少しずつ上げていきます。

バイクトレーニング

IMG 3074

ウォーミングアップから徐々に負荷を上げて一定220ワット位のところで1回保持してます。
その後1回呼吸を整えてから、30秒300ワット+30秒120ワットeasyの10セットインターバルを行いました。

心拍数が思ったよりも上がらずゾーン4でキープすることになってしまいました。

短時間高強度のインターバルをするのであれば、もっとパワーを上げることをしないといけません。

IMG 3077バイクのリハビリ期間は終了とし、明日以降からは別のインターバルトレーニング実施していくことにします。

ではでは!

ピックアップ記事

  1. キャリアチェンジとドリームキラーと成功体験と
  2. サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  3. 保護中: 受験申込書作成コンサル
  4. サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…
  5. これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる

関連記事

  1. トライアスロン

    【2018年五島長崎国際トライアスロン大会】レース当日起床からレーススタートまで

    【2018年五島長崎国際トライアスロン大会】レース前の動向および準備の…

  2. トライアスロン

    初トライアスロンレース参戦日記 2016ASTCアジアトライアスロン選手権(エイジ)

    本日、ASTCアジアトライアスロン選手権(エイジ)に出場しました!…

  3. トライアスロン

    ロングレースにおけるバイクパフォーマンスの分析とFTPの見直し

    バイクのレースパフォーマンスは以下の通りでした。TSS :…

ふとした思考や行動

  1. 副業

    サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…
  2. 技術士

    技術士二次試験 選択科目Ⅰ(専門知識)の対策とキモ
  3. 心理系

    キャリアチェンジとドリームキラーと成功体験と
  4. 生産性

    これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
  5. 技術士

    保護中: 受験申込書作成コンサル
PAGE TOP