トライアスロン

ランのインターバル練習で理想的なランニングフォームを思い出せた話

ランのトレーニングで気づきがあったので書き留めておきます。

インターバル練習で気が付いたこと

夕方のバイクは少し負荷を下げ、ランのインターバル練習のために脚を残しておくように調整しました。

2km UP
300m(Zone 7 )+ 150m walking 10 set
3km down
Total 9km

ペースは

4:17
3:59
3:59
3:57
3:55
4:00
3:47
3:52
3:51
3:43

前回の200mインターバルの時とほぽ同じペースで走ることができました。

前回は残り20メートルが相当きつかったのですが、今回は同じペースで残り20メートル位がきつい感じだったので、少し走り方が良くなってます。

トレーニング中に変更したこと

残り4本、つまり7本目に、体が疲れてきたので、かなり脱力しました。

具体的には、地面を蹴らないようにし、腕振り量を大きくしました。

これで思い出しました。

着地点が体の前になっており、脚全体に負荷がかかっていました。

・真下着地(腰を少し反らし気味)
・脚を後ろに流す
・腕を振って上半身の力を下半身に伝える

この3つで走りが変わりました。
実際のタイムにも出ています。

いい感触でインターバル練習を終えることができました。

最近ゆっくりしか走っていなかったのでなんとなく思い出してきました。

ただし、インターバル走は体への負担が大きいので、実施するタイミングの見極めが大切ですね。

ではでは。

ピックアップ記事

  1. 時間捻出できない人のための「減らす技術」
  2. これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
  3. サラリーマンが副業で稼ぐために、マーケティングを学び始めてから身につけた5つのセ…
  4. キャリアチェンジとドリームキラーと成功体験と
  5. まだ部下の教育に消耗してます?

関連記事

  1. トライアスロン

    アイアンマンレースで完走するための必要トレーニング時間は?

    わたしがアイアンマンレースにエントリーするんだ!と決心したのが2017…

  2. トライアスロン

    慢性的な筋肉疲労や腰痛も緩和!おすすめの家庭用超音波健康機器 US PRO 2000 2nd edi…

    こちらの記事で、「あること」をするようになって、腰痛が緩和してきたこと…

  3. トライアスロン

    海外ロングレース大会に向けた準備品のまとめ

    ロングレースに必要なアイテムを一覧表にまとめました。一部はもち…

  4. トライアスロン

    What is TSS (Training Stress Score)? Management of…

    日本語サイトはこちらです。TSS(Traning Stress S…

ふとした思考や行動

  1. 心理系

    キャリアチェンジとドリームキラーと成功体験と
  2. 生産性

    これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
  3. 管理術

    まだ部下の教育に消耗してます?
  4. 時間術

    時間捻出できない人のための「減らす技術」
  5. 時間術

    「時間」の本質、理解していますか?
PAGE TOP