トライアスロン

ランのインターバル練習で理想的なランニングフォームを思い出せた話

ランのトレーニングで気づきがあったので書き留めておきます。

インターバル練習で気が付いたこと

夕方のバイクは少し負荷を下げ、ランのインターバル練習のために脚を残しておくように調整しました。

2km UP
300m(Zone 7 )+ 150m walking 10 set
3km down
Total 9km

ペースは

4:17
3:59
3:59
3:57
3:55
4:00
3:47
3:52
3:51
3:43

前回の200mインターバルの時とほぽ同じペースで走ることができました。

前回は残り20メートルが相当きつかったのですが、今回は同じペースで残り20メートル位がきつい感じだったので、少し走り方が良くなってます。

トレーニング中に変更したこと

残り4本、つまり7本目に、体が疲れてきたので、かなり脱力しました。

具体的には、地面を蹴らないようにし、腕振り量を大きくしました。

これで思い出しました。

着地点が体の前になっており、脚全体に負荷がかかっていました。

・真下着地(腰を少し反らし気味)
・脚を後ろに流す
・腕を振って上半身の力を下半身に伝える

この3つで走りが変わりました。
実際のタイムにも出ています。

いい感触でインターバル練習を終えることができました。

最近ゆっくりしか走っていなかったのでなんとなく思い出してきました。

ただし、インターバル走は体への負担が大きいので、実施するタイミングの見極めが大切ですね。

ではでは。

ピックアップ記事

  1. サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  2. 技術士二次試験 選択科目Ⅰ(専門知識)の対策とキモ
  3. English Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒さ…
  4. トライアスロンとパワーリフティングとボディメイク、どれにも活かせる筋トレを目指す…
  5. 保護中: 受験申込書作成コンサル

関連記事

  1. トライアスロン

    Training management and calculation method based o…

    日本語版はこちらです。TSSをベースにしたトレーニング管理および計…

  2. トライアスロン

    TrainingpeaksのrTSS算出はどのように行われているのか : rTSSの補正について

    TrainingpeaksのrTSSの算出方法はこのように記載されてい…

  3. トライアスロン

    レース当日のTSSを今後どのようにトレーニング計画に活かせばよいか

    レースに向けてTSSを管理しながらトレーニングに励む方は多いのではない…

  4. トライアスロン

    バイクの地脚とランの地脚の違いについて

    バイク70kmで気が付いたこと初めの20kmをウォーミングアップと…

  5. トライアスロン

    ロングレース中の補給に関する検証

    2018年五島長崎国際トライアスロン大会におけるレース中のエネルギーと…

カテゴリー

ふとした思考や行動

  1. 副業

    サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  2. 筋トレ

    ベンチプレスの挙上重量をあげるために実施すること【20190803パーソナル】
  3. 技術士

    技術士二次試験 選択科目Ⅰ(専門知識)の対策とキモ
  4. 英語

    English Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒さ…
  5. 生産性

    これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
PAGE TOP