英語

態に過去形を使うと、断定表現を避け丁寧さを表現できる一例 Vol.80

今回は依頼に関する英作文です。

正解はひとつではなく、色々な表現ができると思います。

「〜していただくことをお願いしたいと思っております」の表現がポイントになります。

では課題です。

推薦書を書いていただくことをお願いしたいと思っています。

作文例
I was hoping you would be willing to write me a letter of recommendation.

わたしの作文
I (B)would like you(B) to write a (C)recommendation(C)(D).

添削結果
I (B)was hoping you would be willing(B) to write a (C)letter of recommendation(C)(D) for me.

<解説>
(B)も同じく意味は通じますが、「~していただけるかと思っていました」I was hoping (that) you would ~として丁寧に表現しています。

他にも、
I am writing to you in the hopes that you might be able to provide a recommendation letter for me.

「推薦書を書いていただけるかもしれないと思い、これを書いています。」
のような書き方もできます。

過去形などを使うことによって、断定表現を避け、相手に決定権を託すことで謙譲表現と似た印象を与えることができます。

ではでは。

前の記事へ>>>「〜があれば助かります」の定型表現 Vol.79

いままでの英作文をカテゴリー別に整理してます。>>英作文のコツ 記事一覧


こちらがわたしの鍛錬サイトです。
英作文のフルーツフルイングリッシュ英作文のフルーツフルイングリッシュ

Review記事は、英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッシュ)」のいいところ、悪いところをまとめてみました!を参考にしてください。

英語を話す力も鍛えたい!そんな方は・・・
Engish Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒させる試みを開始しています!のReviewを参考に。

ピックアップ記事

  1. 技術士二次試験 選択科目Ⅰ(専門知識)の対策とキモ
  2. サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…
  3. 英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッ…
  4. サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  5. English Bell(イングリッシュベル)のDME、5ヶ月でようやく2冊目終…

関連記事

  1. 英語

    TransferとTransitの違い Vol.3

    TransferとTransitの違い、しっかり理解できていますか?…

  2. 英語

    使役動詞get / have / let / makeの使い分け、今一度確認しておきましょう  Vo…

    今日の課題は実に基本的な事項である使役動詞になります。だからと…

  3. 英語

    能動態と受動態、どちらで書くのが適切か判断が難しい例題 Vol.32

    今回の課題は、能動態と受動態、どちらで書くのが適切か判断が難しい例題に…

  4. 英語

    さらりと書けますか? 英作というよりも反射的に書けるようになりたい英文 Vol.87

    今回は定型フレーズになります。考えて書くというよりも覚えてしま…

  5. 英語

    参加する(participate)と「携わる」「従事する」(engage, involve)の違い …

    英作文をする際、日本語のニュアンスをどう英語で出すのかが難しいことがあ…

  6. 英語

    仮定法なのか未来における条件なのか、しっかり状況を判断して英作文すべし Vol.68

    仮定法の課題です。仮定法の英文を連続して書いていると、いきおい…

カテゴリー

ふとした思考や行動

  1. 副業

    サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…
  2. 心理系

    キャリアチェンジとドリームキラーと成功体験と
  3. 技術士

    技術士二次試験 選択科目Ⅰ(専門知識)の対策とキモ
  4. 筋トレ

    トライアスロンとパワーリフティングとボディメイク、どれにも活かせる筋トレを目指す…
  5. 筋トレ

    ベンチプレスの挙上重量をあげるために実施すること【20190803パーソナル】
PAGE TOP