英語

最終更新日: 2019.07.20

「何か他に気になる問題があれば」「お役に立つことがあれば」の英語表現の違い Vol.25

今回は 「何か他に気になる問題があれば」「お役に立つことがあれば」に関する代替表現を紹介します。

我々はあなたや御社のチームと共に推進していくことを楽しみにしています。

作文例
We are looking forward to moving forward with you and your team.

わたしの作文
(E)We are looking forward to doing business with you and your team.

添削結果(代替表現)
(E)We look forward to a successful working relationship in the future.

代替表現の方が、なんとなくかっこいいですね。

2つめの課題文です。

何か他に気になる問題があれば、できるだけ早くお知らせください。

作文例
Let me know ASAP if there are any other issues which you are concerned about.

わたしの作文
If you have any concerns, please let me know ASAP.

ASAPはas soon as possibleです。
作文例でも使用されるくらい一般的な表現です。

最後にこの文の類似表現です。

お役に立つことがあればお知らせください

If we can be of any further assistance, please let us know.

be of assistance/help はイディオムで、日本語の「お役に立つ」を表します。
これが今日いちの学びでした!

I hope this posting will be of your assistance!

ではでは!


こちらがわたしの鍛錬サイトです。
英作文のフルーツフルイングリッシュ英作文のフルーツフルイングリッシュ

Review記事は、英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッシュ)」のいいところ、悪いところをまとめてみました!を参考にしてください。

英語を話す力も鍛えたい!そんな方は・・・
Engish Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒させる試みを開始しています!のReviewを参考に。

ピックアップ記事

  1. トライアスロンとパワーリフティングとボディメイク、どれにも活かせる筋トレを目指す…
  2. これからは「リソース」を増やすことはやめて、「強み」として育てる
  3. サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  4. 英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッ…
  5. 受験申込書作成コンサル

関連記事

  1. 英語

    TransferとTransitの違い Vol.3

    TransferとTransitの違い、しっかり理解できていますか?…

  2. 英語

    時や条件を表す副詞節における現在完了形の使い方 Vol.51

    時や条件を表す副詞節の時制ってどのように書いたらよいか迷いませんか?…

  3. 英語

    「○○のうちのひとつに」One of 〜 の正しい使用方法 Vol.2

    「○○のうちのひとつに」とみたら、One of と書き始められる方は多…

  4. 英語

    ~を楽しみにしている=look forward toの正しい使い方 Vol.77

    「~を楽しみにしている」ときたら、「look forward to」を…

  5. 英語

    「◯◯して、△△する」と表現する場合の語順について Vol.8

    今回の例題は、意外とわたしが間違えるパターンになります。主文が後半…

  6. 英語

    「正しい」CorrectとRightの使い分け Vol.54

    Correct / Rightの違いについてCorrect / R…

無料メール講座

ふとした思考や行動

  1. ベンチプレス

    ベンチプレスの重量が伸びないのは、トレーニング頻度が少なすぎるから
  2. 副業

    サラリーマン技術士は「収入のポートフォリオ」を構築しよう
  3. 技術士

    受験申込書作成コンサル
  4. 筋トレ

    トライアスロンとパワーリフティングとボディメイク、どれにも活かせる筋トレを目指す…
  5. 技術士

    わたしが技術士の資格取得を目指した理由
PAGE TOP