英語

  1. 日本のゴールデンウィークを英文で正しく表現しよう Vol.86

    今回は日本でおなじみのゴールデンウィークを使った英訳になります。日本語英語なので、英語として正確に使うことを考えると、難しいかもしれません。では…

  2. できるだけ少ない単語数で意味を損なうことなく英訳することを意識しよう Vol.85

    今回の課題は、わたしがたまに指摘されます「できるだけ少ない単語数で英語を表現する」の良い事例になります。ついつい動詞表現を選択してしまいます。で…

  3. will と be going to の違い Vol.84

    今回の課題は、暗唱するのも苦でないくらい短い文章です。しかしどんなに短くても、学びはあるものです。今回も気づきがありましたので、まとめておきます…

  4. 「金曜日の予約をとった」を英語で表現する時に気をつけるポイントは? Vol.83

    今回はタイトルに迷いました。検索では絶対にヒットしないタイトルではありますが、致し方ありませんでした。ヒントを伝えますと、この短い課題ではありま…

  5. 「半分」を意味するhalfの適切な使い方 Vol.82

    今回の課題は、英文中のほんのわずかなミスが「日本人英語」を彷彿させてしまう例になります。全体的にはなんとなくできているのですが、ネイティブなら間違えない…

  6. 時制の重複表現をしてはいけない Vol.81

    今回は、重複表現はダメですよという例です。表題では、「時制の重複」と書いているのですが、この表現が適切でないような気もします・・・。ポイントは、…

  7. 態に過去形を使うと、断定表現を避け丁寧さを表現できる一例 Vol.80

    今回は依頼に関する英作文です。正解はひとつではなく、色々な表現ができると思います。「〜していただくことをお願いしたいと思っております」の表現がポ…

  8. English Bell(イングリッシュベル)のDME、9ヶ月ほど継続していたら英語を話すのが楽にな…

    わたしはライティングスキル向上のために、ほぼ毎日英作文に取り組みその気づきをここでシェアしています。実は英語に関してはもうひとつ取り組んでいることがあり…

  9. 「〜があれば助かります」の定型表現 Vol.79

    今回の課題は英語表現です。ビジネスメールという前提での表現になります。不定詞がポイントだったのですが、英語表現に焦点を当てます。他にも何か参考に…

  10. availableとpossible の使い分け Vol.78

    何気なく、用法をしっかり抑えずに適当に使ってしまいがちなavailableとpossible。わたしがいい感じで間違えましたので、よい学習材料ができまし…

  11. ~を楽しみにしている=look forward toの正しい使い方 Vol.77

    「~を楽しみにしている」ときたら、「look forward to」を使える方は多いと思います。そして、toの後は動名詞となることを理解している方も多い…

  12. Increase(増加する)を使用する場合には、主語が「量」なのか「質」なのかを考慮する必要がある …

    今回の課題は、日本語の直訳をしない例ともいえますし、ある名詞に対応できる動詞の適切な選択問題ともいえます。慎重さはPrudenceでよいです。ぜひ英…

  13. theをつけない最上級 Vol.75

    最上級の英文でパッと頭に浮かぶのが、the + 形容詞estとかthe most + 形容詞ですよね?今回の課題は、タイ…

  14. 書けそうで書けない難しい英作文 Vol.74

    今回の英作文は完敗でした。単語レベルも難しくなく、文章量も短いです。しかし書けませんでした。こういう表現はわたしは苦手ですね。で…

  15. 日本語の体言止めを英文和訳する方法 Vol.73

    日本語の日記などでよく使う体言止め。これを英語で表現するのは難しいです。日本語を直訳してしまうと、なんだか英語らしくない文章になります。…

無料メール講座

ふとした思考や行動

  1. 技術士

    受験申込書作成コンサル
  2. 副業

    サラリーマンが副業で稼ぐためにマーケティングを学び始めてから身につけたセールスに…
  3. 英語

    英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッ…
  4. 筋トレ

    トライアスロンとパワーリフティングとボディメイク、どれにも活かせる筋トレを目指す…
  5. 技術士

    わたしが技術士の資格取得を目指した理由
PAGE TOP